ブロックチェーン速習講座<実ビジネスへの活用を半日で習得編>~ビジネスモデルを知り、新たな用途をゼミ形式で導き出す~ ブロックチェーン速習講座<実ビジネスへの活用を半日で習得編>~ビジネスモデルを知り、新たな用途をゼミ形式で導き出す~

ブロックチェーンをビジネスでどう使う?
乗り遅れる前に基礎を習得

ブロックチェーン技術は、仮想通貨など金融関連に限らず、多様な分野での活用が考えられ、さまざまな技術革新や、ビジネスモデルの創出に利用できると期待されています。仮想通貨の技術としての印象が強いブロックチェーンですが、既存の枠組みや業務プロセス、産業のあり方を変える可能性があるとして、最新テクノロジーの一つとして注目が高まっています。例えば、電力の取引、行政業務、食品原産地の追跡、IoT(Internet of Things)への応用などに有効性が指摘されています。

本講座では、ブロックチェーンの基本的な技術を学ぶだけでなく、それがもたらす影響について整理・分析を行うほか、高木聡一郎氏が研究しているブロックチェーンの社会的影響についてさまざまな応用分野について解説します。本講座の最終目標は、「どんなビジネスモデルの創出が可能なのか」と、ブロックチェーンを実ビジネスで活用できるまでの知識を「半日」で習得することにあります。授業では、座学(講義)だけでなく、大学のゼミ形式のように参加者がブロックチェーンの技術用途を考え、参加者が相互に発表するワークショップ形式の授業で学びます。

ブロックチェーンの研修や講座は多くありますが、講師の高木氏が持つブロックチェーンの最新事情を知り、そこで得た知識をワークショップで深めていきます。受講時に必要なのは「ブロックチェーンに対する興味」や「ブロックチェーンを使って、なにかしらビジネスをつくる」等の興味・関心になります。

今回授業の特徴

活用構想までをフレームワークを使い学ぶ!

  • ブロックチェーンの基本的な仕組みと技術的な限界に関することを、わかりやすく解説することで、ブロックチェーンが各受講者の会社のビジネスにもたらす本質的な影響を理解できます。
  • ブロックチェーンの最新ユースケースの動向を網羅的に把握することにより、そのトレンドとユースケースの評価の仕方が理解できます。
  • ブロックチェーンがもたらす社会的、経済的、またはビジネスモデルへの影響を考察するための軸を理解し、主要な産業分野における変化のシナリオを把握できます。
  • ブロックチェーンの特徴をもとに、具体的な活用構想までを考えられるフレームワークを使い、各受講者の会社あるいは各分野における変化を、ワークショップ等をする中で、自ら考え対応策を得ることができます。
  • 講義とワークショップ等を組み合わせた授業で、より深く理解できる機会をつくるとともに、各受講者間で異業種交流・コミュニティ形成を実現します。

インプレス・セミナーについて

インプレスでは、「データサイエンス・機械学習」の、その有用性にいち早く着目。2013年秋からビッグデータ、AI研究の先端研究が進む東京工業大学大学イノベーションマネジメント研究科/東京大学政策ビジョン研究センターに協力を仰ぎ、授業タイプのセミナーとして改めて企画し、2014年4月からデータサイエンス基礎講座として実施してまいりました。現在では、データサイエンス分野だけに限らず、ブロックチェーンや人工知能(AI)等、最新のデジタル・テクノロジーに関連した講座を設けています。

https://b-event.impress.co.jp/event/datascientist2014/

具体的には、「機械学習」の技法・利用方法に範囲を絞り、演習を加えた授業は好評を博し、「数学知識ゼロ、プログラミング経験ナシ、から始める機械学習」、「Python演習編」、「IoT/ビジネスアナリティクスク編」、「IBM Watson‐アプリケーション編」、「ディープラーニングの理論と実践編」など、機械学習の初級者から実際に機械学習の利用を図る先端アナリストまでを対象に授業ラインアップを拡充してまいりました。データ分析担当者だけではなく、情報エンジニアリング部門、新規事業部門、品質管理部門の方々、先端外資系ITベンダー等が参加し、高い評価を受け、これまでに、延べ1,000名以上の方々に受講いただいております。

開催概要

セミナー名 ブロックチェーン速習講座<実ビジネスへの活用を半日で習得編>
~ビジネスモデルを知り、新たな用途をゼミ形式で導き出す~
日時 2018年10月12日(金)15:00~19:00(受付開始 14:30)【半日】
または、
2018年10月29日(月)15:00~19:00(受付開始 14:30)【半日】
  • ※本講座は、開催日が異なるだけで、講師、時間帯、価格等を含め、同じ内容になります。
  • ※受講申込の際は、両日のいずれかを指定して、必要項目を入力してください。
  • ※両講座とも、講座終了後に講師と受講者の懇親会があります。
会場

インプレスグループ セミナールーム

東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング23F

  • 三田線神保町駅[A9]徒歩1分
  • 新宿線神保町駅[A9]徒歩1分
  • 半蔵門線神保町駅[A9]徒歩1分
  • 東西線竹橋駅[3b]徒歩5分
  • 千代田線新御茶ノ水駅[B7]徒歩5分
  • JR線御茶ノ水駅[御茶ノ水橋口]徒歩8分
主催 株式会社インプレス
受講対象
  • 情報システム部門の新規事業担当者や新規事業の提案を目指す方
  • 情報システム部門で、基幹システムやサプライチェーン等の管理系の改善を検討している方
  • 経営者や役員、経営企画部門や新規事業企画を担当する上位層の方
  • その他、ブロックチェーンに興味があり、その活用方法を探そうとしている方
  • ※ゼミ形式のワークショップで議論した内容をまとめるため、「Microsoft PowerPoint」等、プレゼンテーション・ソフトウェアを使えるPCを持参してください。
受講料 3万7,800円(税込)
お問い合わせ先

株式会社インプレス ブロックチェーン速習講座 事務局(担当:谷畑良胤)

E-mail:jimukyoku@impress.co.jp

受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

定員 50名(最少開講人数20名)
  • ※応募者多数となりました場合には、受講いただけない場合がございます。予めご了承ください。

注意事項

  • 最少開講人数20名となります。
  • 受講票は10月12日(金)開講分が2018年9月24日(月)以降、10月29日(木)開講分が2018年10月12日(金)以降、順次電子メールにてご連絡させていただきます。
  • 応募者多数となりました場合には、受講いただけない場合がございます。予めご了承ください。今回ご受講いただけないお客様には、次回の開講について、改めてご案内させていただきます。
  • 講師・講座内容は予告無く変更される場合があります。予めご了承ください。
  • 製品購入を前提としたり、製品販売促進のためのセミナーではありません。

重要:利用ソフト、持参PC等、機器について

  • 受講時には、PCを持参・利用ください(Windows、Mac可)。
  • ゼミ形式のワークショップで議論した内容をまとめるため、「Microsoft PowerPoint」等、プレゼンテーション・ソフトウェアを使えるPCを持参してください。
  • PCでの演習時の機種・環境設定等は、ご自身の責任において行っていただきます。
  • ネットワーク環境: 要ネットワーク

受講お申し込みはこちら